Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション キャッシング


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

太鼓さん次郎<解説>(ver.UP)分岐判定

遅くなりましたが、verUPの解説です。



━─━─━─━─━─


Ver. 2.66

スコアによる分岐判定を追加(s)
dispconf.iniでリザルト画面でのサブタイトル表示位置を調整可能に
半角鍵括弧を縦書き表示に対応
場合により音声ファイルを複数回読み込んでいたのを修正
他細々と修正



━─━─━─━─━─



・スコアによる譜面分岐が可能に


譜面データにおいて、譜面分岐の指定は以下のようになっています。




#BRANCHSTART ?, X, Y

譜面分岐を開始します。

?に r を入れると連打数で分岐(roll)、 p を入れると精度で分岐(precision, perfect)、s を入れるとスコアで分岐します(score)。

分岐判定時の連打数がY打以上または精度がY%以上のとき達人譜面、
連打数がX打以上またはX%以上の時に玄人譜面に分岐します。
X>Yとなるように設定すると玄人譜面に分岐しません。
分岐判定はこの命令の一小節前に行われます(一小節前から連打が始まる場合、その連打もカウントします)。



要は赤字部分が追加されたわけです。


これでタイコタイムの開幕分岐なども再現が可能となりました。






・サブタイトルの位置を調節が可能に


dispconfでサブタイトルの位置が調節可能となりました。


方法としては、


1.太鼓さん次郎を最新verにアップデート。

2.dispconfを開いて、一番下に

 ResultSongSubTitleX=
 ResultSongSubTitleY=     を追加。


値は、ResultSongSubTitleX= には、ResultSongTitleX= と同じ値を入れるとよいでしょう。


ResultSongSubTitleY= は ResultSongTitleY= よりも20ほど大きな値を入れるとうまくいくんじゃないかと。

フォントによって大きさなどが違うので微調整は各自行ってください。



今までは、↓だったのが


とんかつ地帯 ~太鼓の達人<攻略>・太鼓さん次郎<解説>~




このように調節できました↓


とんかつ地帯 ~太鼓の達人<攻略>・太鼓さん次郎<解説>~





それにしても学校始まってから急に忙しくなったような気がするw


がんばって更新頻度は落とさないようにします!




では。


スポンサーサイト
1 ■無題
アップデートってどうやるんですか
[ 2010/10/16 09:13 ] [ 編集 ]
2 ■Re:無題
>カイさん
新verをダウンロードして、taikojiro.exeを新しいものに入れ替えれば、okです。
[ 2010/10/16 18:47 ] [ 編集 ]
3 ■わかりやすく最新の記事に書きます
この記事に関係ないですが、
ついに演奏後の画面でも点数が
出なくなりました
最大コンボ数、たたけた率、
良、可、不可、連打数も出ません
[ 2010/10/16 21:42 ] [ 編集 ]
4 ■Re:わかりやすく最新の記事に書きます
>カイさん
今まで出ていたのが出なくなったということでしょうか?

それはちょっと分からないです^^;


画像はimgに入っているんでしたよね?
[ 2010/10/16 22:15 ] [ 編集 ]
5 ■Re:Re:わかりやすく最新の記事に書きます
>gigaさん
そうです今までは出てたんですが・・・1
font_mは入っています
その代わり画面のタイトルらへんに
薄く点数が書いてあるんですが・・・
Ver. 2.66のverUPの
半角鍵括弧を縦書き表示に対応
かもしれませんが
[ 2010/10/17 07:22 ] [ 編集 ]
6 ■Re:Re:Re:わかりやすく最新の記事に書きます
>カイさん
ResultScoreP1X=110
ResultScoreP2X=370
ResultScoreP1Y=203
ResultScoreP2Y=203
ResultMaxComboP1X=84
ResultMaxComboP2X=348
ResultMaxComboP1Y=300
ResultMaxComboP2Y=300
ResultGreatP1X=220
ResultGreatP2X=481
ResultGreatP1Y=306
ResultGreatP2Y=306
ResultGoodP1X=220
ResultGoodP2X=481
ResultGoodP1Y=323
ResultGoodP2Y=323
ResultBadP1X=220
ResultBadP2X=481
ResultBadP1Y=340
ResultBadP2Y=340
ResultRollP1X=220
ResultRollP2X=481
ResultRollP1Y=360
ResultRollP2Y=357
ResultRateP1X=83
ResultRateP2X=348
ResultRateP1Y=356
ResultRateP2Y=356

dispconfを開いて上記のようになっているか確認願います。
1~5のズレは問題ないので無視して大丈夫です。著しく値がずれているところがあれば直してください。
[ 2010/10/17 15:00 ] [ 編集 ]
7 ■Re:Re:Re:Re:わかりやすく最新の記事に書きます
>gigaさん
全部あっているのですが・・・
[ 2010/10/18 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。