Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション キャッシング


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

myバチ制作

今まで使っていたmyバチ3号が一本紛失するという事件が起きたので、myバチ4号を急遽作成することに。



今回つくるのは、


直径23mm(先端3~4mm)、長さ35cm のテーパーバチ





準備するもの


木材(丸棒) ※材質は個人的にはラミンが好きだけど、今回はスダジイ。


のこぎり


かんな(ちゃんとしたのじゃなくて工作用っていう小さいのでおk)


紙やすり(荒さの違うものを3枚ほど)





木材はホームセンターに行くのが面倒だったため、ダイソーで購入。


話によるとダイソーも悪くないとのことなので。

とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


まずは印をつけてカット。

削ることを考えて少し大きめの方が良いかと。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


カット後。取り残された一本を元に長さを調節。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


そしたら次にテーパー(先のほうがだんだん細くなる)になるようにかんなで削ります。



まずは先端から。これだけでも鉛筆形のバチが完成w

とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


段々と削る範囲を下にずらしていきます。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


段々と。整えながら。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


イメージとしては、


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~



かんなで削るのは大体の形になる程度でいいです。

ぼこぼこした部分があってもあとで紙やすりがなんとかしてくれます。



ということでがんばって2本削ったのがこちら。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


これを神やすりで磨いていきます。


デコボコがある程度なくなってつるつるになったらお好みでテニスラケット用グリップ(200~500円くらいで買える。1つ買えば半分に切ってバチ2本十分に巻ける長さはある。)なりビニールテープなりを巻いて完成。


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~


材質や太さにもよりますが、時間は大体4時間ほどかかりました。



制作方法は人それぞれなんであくまでも参考までに^^





それにしてもスダジイはラミンに比べてかなり軽いです。

それゆえ先割れなどが起きそうで少し不安な気もしますが。


ニスとか塗った方がいいのかな。






とりあえず試しにたたきにいってきます。



では~。


スポンサーサイト
[ 2010/08/27 15:46 ] 太鼓の達人 | コメント(4)
1 ■無題
このバチすごくいいですね(=⌒▽⌒=)
[ 2010/08/31 17:38 ] [ 編集 ]
2 ■無題
>コロマルさん

今まではホームセンターで木材調達してましたが、100円ショップもなかなかです^^

ただ木材の質に関してはさすがに100円なだけあって、削るときに節があったりして大変でしたが。
[ 2010/08/31 17:48 ] [ 編集 ]
3 ■いいね(・ω・)
僕は3代目までバチ持ってますが、テーパーはやっぱり難しいですよね。 バチの数自慢してすいませんwΣ(・△・*)             
[ 2010/12/13 21:54 ] [ 編集 ]
4 ■無題
使いやすそうですね。僕myバチ2代目までしかないので、同じように、作ってみたいと思います。
[ 2011/01/04 14:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。