Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション キャッシング


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

KAGEKIYO<攻略>

なんかかなり久しぶりな感じですが、攻略シリーズ第3弾です。今回は「KAGEKIYO」


この曲もかなり長生きですね^^


ただ、管理人はあまりこの曲は好きではないです。



なぜなら、、、


とんかつ地帯 ~太鼓の達人攻略~



そう。精度がとりにくすぎるwww


本当にもう目も当てられないことになってますが気にしないでください。





ただ、連打はかなり改善されてきました。


KAGEKIYOは連打は最初の長いやつのみで、その長さが2.77秒なんで、連打数が59ということは、


59÷2.77=21.129963898…    ってことで大体秒速21打くらいですかね。


そう考えるとまだ物足りない気が。


ばちお式連打を練習し始めてそろそろ1ヶ月になりますが、いまだに「もどき」って感じなんですよね;



ばち改良するとかしたほうがいいような気がしてきた。2号は軽すぎて無反応連発の失敗作になっちゃったしw


まあ練習あるのみといったところです。





じゃあ解説にいきましょう。


<KAGEKIYO 源平討魔伝メドレー>

・☆×9(☆×9の入門曲としての呼び声が高い)

・BPM130

・譜面分岐なし(ただし、裏譜面2Pプレイはあり)

今回のキャプチャはちょっと珍しい英語版w

verが古いのでスコアが130万越えと恐ろしいことになっております。

(当時はこの曲でいかに稼げるかが勝負だったとか。)


<攻略>

■ノルマクリアを目指すには


・とにかく繰り返しが多い曲であるため1フレーズ覚えるだけでもかなり稼げる。

(特にゴーゴータイムのところは)


リズムもずっと一定。ただ精度がとりにくい。(個人的な感想かも)


・ノルマクリアするだけなら、最初の連打は頑張る必要はもちろんない。


・比較的ゆっくりなため左右を無理に交互に使うよりは利き手重視でリズムをとる方が無難。



■フルコンボを目指すには


・特にこれといった攻略法はない。譜面をしっかり覚えましょう。


・あえて言うなら、60小節目以降でミスる人が多い気がするんで、そこだけ気をつければ大丈夫。


ぽ~たぶるの方にも収録されてるため練習。


・DS3にKAGYUKIYOという曲名でKAGEKIYOをゆっくりな感じにアレンジした曲が入っている。

見た感じ、ゴーゴータイムの部分だけは練習になるかも。(他の部分はKAGEKIYOの方が簡単な気が^^;)

↓これこれ




ということで下記リンクに飛んでひたすら譜面を叩きこむだけです。

譜面wiki KAGEKIYO






でもなんだかんだで次郎で練習するのが一番かもね。



では。


スポンサーサイト
DS1にKAGEKIYO入ってますよね。
自分的にKAGYUKIYOはあまり好みではありません
[ 2011/12/20 16:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。